スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浄水器は塩素がないのでしょうか?

ども、なさっす。

今日は、実験をしてみました。水槽に塩素の入りの水道水を入れると水槽内で水をきれいにしてくれるバクテリアを殺してしまうと言われています。そこで、自分の所の塩素を量るのも大切な事かと思い実験です。
試薬は量るのがめんどくさいし量ってもわかりずらいので最初以外手を出しませんでした。

しかし、aquamind laboratoryさんのはホントにわかりやすい。

111124_203302_convert_20111124221240.jpg


で、あまり使わないけど塩素試薬まで買っちゃいました。試したいのは、市販の浄水器。浄水器を通すとホントに塩素はないのか。
今回は左から常温17℃水道水、浄水、給湯35℃水道水、浄水の順でチェックします。
温度で影響もあるのかなぁと。

111124_203200_convert_20111124221223.jpg


説明文によるとピンクになったら残留塩素です。

111124_203526_convert_20111124221306.jpg

んー、若干ですが浄水器を通った水もピンクな気がします。説明書だと、少しでもピンクなら塩素は残ってるみたいです。
そのままの水は、完璧OUTですね。水温は関係なさそうですね。

111124_204117_convert_20111124221320.jpg


で、エーハイムフォーインワン(塩素抜き剤)を使用した水で計測すると一切ピンクががってません。

が、実験して置いてなんですが、試薬自体水槽内のバクテリアに影響するかしないかの塩素判定ですので、浄水器の本来の目的とは違うます。決して、浄水器メーカーにクレームではありません。賞魚用なら問題ですがね。浄水器協会というものがあるのですね。そちらを伺うと浄水器は次亜塩酸、トリハロメタン等の物質を除去または減少させると書いてありました。

ちなみに、カードリッチは残り700㍑を指してます。
自己満だらけの実験でしたw。
というより、写真で判断しづらいですよね。カメラのテクがまったくないのです。


↓ブログランキングに参加しています。
↓是非ともクリックをお願いいたします! 



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

田村13号

Author:田村13号
田村商店というネットshop運営しています。
tamura-shoten.com

そちらもよろしくどーぞ。


ししまる

Twitter
検索フォーム
お気に入りブログとブロ友の皆々様リンク集
関連リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。