スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛙の子は蛙

すしざんまいの社長さんは、どー見てもにくざんまい?
回ってない、パックに入ってない寿司を食べたいです。

さてさて、熱帯魚にレッドファントムテトラという、南米産の小型美魚がいます。
背びれと腹ビレに黒ラインが入り、透明+真っ赤なとてもきれいな魚ちゃん。

120108_140859.jpg


今回は、クレームですw。

この、レッドファントムテトラより赤いとルブラと称されるみたいです。
確かに、透明がかったオレンジ系より真紅の方が鑑賞してきれいだと思います。もちろん値段も高いです。

が、ショップでは特に選別なくルブラと称して販売していると思います。
もちろん、すべてではないですよ~。ただ、買ったのはADA特約店AをうたっているSHOPです。都内の、店です。
この魚を飼ったときは、よく知らずに購入しましたが買ってから1年ぐらいたちますがオレンジがかった色です。
雑誌で見るルブラとは大違い。こういう事を平気でするSHOPが嫌いです。売れればいいや、みたいな感じ。しかも、そちらのお店は、どこで買っても同じではないと言っています。やれやれ。

要するにルブラがなんだ。目で見て買いましょう。生態、水草、サンゴに関しては僕はほとんどネットで買いません。(信頼のおける安いときのみです。)
やはり自分の目で、かわいいやつを買いたいです。水草水槽の場合、どうしても魚をレイアウトの一部と見がちですがね。(偏見?まぁ、同じ魚が何匹もいたら判別不能ですw。)

魚は、寝起き輸送後は色が薄れています。また、現地の水質に近づけるといい発色になりますが、元は元です。黒が赤に変わったりしません。色揚げするエサもありますが、僕の判断では現状維持だと思います。化学的にやってないので偉そうなことは言えませんが、色落ちしないためぐらいだと思ってます。等ありますので注意してご購入ください。一概に、ホームセンターの中だからって馬鹿にするのも。

ちなみに、この魚はテトラ系独特の臆病者です。中々落ち着きません。まず、水面にはきませんのでエサは、沈下性のものがいいと思います。後は、熱帯魚が飼える水槽なら特に気を遣わなくてもいいと思います。


ブログランキング参戦中です。
少しでも皆さんに間違いがない買い物を、お手数ですがポチリお願いします。

 




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

田村13号

Author:田村13号
田村商店というネットshop運営しています。
tamura-shoten.com

そちらもよろしくどーぞ。


ししまる

Twitter
検索フォーム
お気に入りブログとブロ友の皆々様リンク集
関連リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。