スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生に教えてもらいます

いやぁ、昨日のブログは我ながら酷かったなぁ。



「ほんとあれじゃみんな見に来なくなるよぉ。せっかく最近顧客が増えてきたのに」




まぁあれを見て自作肥料をググっていただけたならなぁ、と。


「とか何とか言って、知らないんでしょ」



・・・。



では、私が教えてあげカリカリ



2013-05-01 12.19.02



ヤドカリ先生!!


IMG_4617.jpg


カリカリ。


巷ではA○A社製のプラむにゃむにゃがありますカリ。


そちらは、噂では炭酸カリと言われているカリ。


炭酸カリは比較的簡単に手に入り、安価で買えるカリ。


ですので、作ってしまおうという事だカリ。



IMG_4619.jpg


炭酸カリは粉末で送られてくるので、肥料として使いやすくするため水溶液化する必要があるカリカリ。


で、通常精製水を使うのですがバッテリーでもいいかなとカリカリぃ。


作り方はただ混ぜるだけカリぃ。説明は袋にも書いてあるカリィ。


あの量で900ml作れるカリィ。送料含めて、¥300ぐらいで自作プラむにゃむにゃが作れるカリ。


まぁ、分量なんて大体カリ。


2013-05-01 13.17.15


全然難しくないカリ。


馬鹿tamuraでも作れるカリ。


ちなみに、葉っぱが白いとカリ不足と言われているカリ。一概ではないカリ。


硫酸もあるけどこちらはイオンが残って根腐れすると言われているカリ


だからpHが高い炭酸カリだけどそちらが主流カリ。pH高いからなるべく魚の離れた場所で添加カリ。



IMG_4618.jpg


こちらのメネデールは活力剤として田村が使っているカリ。


これも後ろに希釈は書いてアルカリ?


肥料は水草の調子を見て使うカリカリ。


今ではライト・co2・ソイルが安価になり簡単に水草が育ちやすくなりましたが、きれいな色を出したり等はやはり肥料が大切カリィ~。


昔は何万という水草も多くみんな必死だったカリィ。


ちなみに、CO2添加なしで鉄分を入れてもあまり意味ないカリ~。


基本的に鉄は三価鉄になっているカリ。植物は二価鉄が好きみたいカリ。


で、三価鉄はCO2を含むと二価鉄にぃなるカリ。


こんな感じカリ。


最近はそこまで水草・水草してないので忘れたカリ。


大体はあっていると思うカリ。


自分で調べたり、聞いてみるのもいいカリ。






2013-05-01 13.17.15




いやぁ、ヤドカリ先生ありがと。


これで、みんなもすっきり寝れるね。


間違っていても先生のせいだし・・・。






てか、昨日真面目に書いとけばよかった。逆にめんどく、カリ語がよくわからん。


無駄にネタに。サファリネタが貯まっているのに~。






「ところで、ヤドカリ先生は何しているの?」



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんだか引っ張った感じがするカニ。

すんごいネタが待ってる予感がするカニ。

間違えた。なぜかカニ語w

あるショップの水草売り場にカタツムリらしき貝のようなやつがたくさん水草についてたw
やっぱカタツムリ(´・д・`)ヤダ

No title

ヤドカリせんせ~~い!!

そうやって作るんですね~~

・・ってカリにすべてを持っていかれてわからんカリ!w
でも使い方はわかった気がするリカ!

もし無くなったらまたヤドカリせんせいに作ってもらお♪



大滝が待ち遠しいカニ!

田村13号さん、こんばんわ!

ワーイε=ヾ(*・∀・)/カリカリ〜ですね〜♪
も〜ヤダヤダ、先生ったらお着替え中?
田村13号さんったら、先生がお洋服お探しなのに邪魔しちゃダメですよ〜カリカリ。

☆ボンしゃん☆

引っ張ってないですよぉ。

ホントはヤドカリ童話で使いたかったのに。

またの機会になりましたね。

すんごいネタ!?名もなき水槽小屋は読んでも読まなくてもいい記事でございますぅ。

カタツムリ?ラムズホーンですよね。

私は好きですが爆増が懸念みたいですね。

そしたら、アベニー(うちのフグ)を入れると食べますよぉ。

ちと、残酷ですが。

☆ちっぷしゃん☆

なんだか無駄な事をしたなと・・・。

まぁ、カリとヤドカリでしたね。

失敗でし。

でも、何となくわかっていただいたみたいで。

状態関係なく、カリウムはちょいちょい添加して苔が出たら多すぎだなと。

メネデールは週一でいいかと思いますよぉ。

ヤドカリ先生にお任せあ~れ~。

水爆いつになったら紹介できるのでしょう・・・。

☆お世話係さん、こんにちは☆

やはり、お着換え中でしたかぁ。

忙しい時に講義をしていただいて。

我が家にもすべすべちゃんいました。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

田村13号

Author:田村13号
田村商店というネットshop運営しています。
tamura-shoten.com

そちらもよろしくどーぞ。


ししまる

Twitter
検索フォーム
お気に入りブログとブロ友の皆々様リンク集
関連リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。