スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達のいない少年。

世田谷区に住む一人の少年。


色とりどりのサンゴや魚達をいつもまじかで見ていたく海水魚飼育を試みました。


少年は、もともと人からもらった大きい水槽でやっていましたが引っ越しの為規模縮小にしました。







少年は、この時はとても夢が膨らんでいました。


「うわぁあ。おっきい水槽から小さい水槽だからちょっとのサンゴでも迫力ある水槽にできるんじゃないかなぁ?
 楽しみにゃりにゃりよぉ。」










IMG_0038 - コピー



少年は少ないお小遣いを握りしめ、月に一回南国から来たサンゴを買うのが楽しみでした。



「ねぇんぇ、おにぃちゃん。 このサンゴなんて名前?

 僕の水槽でも平気でちかぁ??
 もっと安くできないでちかぁ???
 僕これしか持ってないでち。(五郎×1)
 
 だいたい、これポリプ開き悪いデチォ!!!」



熱帯魚屋さんに行って、お兄さんに質問しては、値切りいつもお兄さんを困らしていました。





が、少年が作った南国は長くは続きませんでした。













2012-10-07 16.57.17



どこからか湧いてきた苔という物。


少年が五郎を握りしめ、ちょっとづつ・ちょっとづつ、増やしていったサンゴに伸し掛かり繁殖していくのでした。






2012-10-10 20.26.30



なんと気泡までだし伸び伸び繁殖する苔たち。







2012-10-10 20.26.13


苔取り生物を導入するも、体が苔に覆われる生物。


「かぁちゃん、かぁちゃん。
 蟹が勝手に毛ガニになったぉ。」


「バカ!!こんな小さい蟹なんて要らないよ。
 大体サンゴなんて飼わずもっと腹の足しになるもんかいな。この、バカ。
 ほんとに、この子は魚しか見てないバカだよ。お隣の子は私立に通うっていゆうのに」



そんな会話があっても、一向にコケの勢いは止まりません。


少年は、ひたすら水替えをしました。


来る日も来る日も、100㌫かえたり、少しかえたり。


「た~む~ら~ちゃん。遊びましょ。」



「ごめ~ん。僕ちょっと出かけれないんだぁ。」


少年は友達からの誘いがあっても水替えの為断ったりしていました。


しかし、崩壊は止まらない。


2012-12-23 16.44.31


しまいには油膜ではない膜が覆う始末








少年は毎日水槽を覗き込んでも苔は増えるばかり。


「もう・・・

 
 いやだぉ・・・
 
 
 努力が実らないぉ・・・

  
 たまには、お友達とお外であそびたいよぉ・・・」



遂に、少年はあきらめほとんど水を換えるのをやめてしまいました。



少年が見放した水槽は、朽ち果てる一方


・・・


では、無かったのです。


なんと






 2012-12-17 19.46.25



水槽は、見事なまでに復活したのです。


少年は


 「ありがとう毛ガニさん。
  
  きっと君が全部食べてくれたんだね。僕はこれから君たちの仲間をを食べるの辞めるね。」


  
少年はそれ以来蟹を食べなくなりましたとさ。
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いい話だなぁ(ToT)/~~~

努力は報われるってことですねぇ~。

私の換水地獄も・・・きっと報われて実が結ばれるといいなぁ~・・・

あ・・・ほかのことも実が結ばれるといいなぁ・・・

No title

少年は一生懸命になり過ぎて何かを失ってたのかも。。。
まぁ、今の私が言えることでは無いのかも?

いやいや、ほんと心配入りませんよ。
水槽の一つは療養所ですから普段は空なので今は海水が二個と淡水が一個。
海水は二つとも完全にバランスがとれた状態でハラハラしてた時が懐かしいくらいですw

メタハラを買ってしまったのでネタになってますがwww
まぁ、なんでもハイスピードを狙うのでw

田村13号さん、こんばんわ!

オオーw(*゜д゜*)w
コケすごいですね〜。お世話係の前の水槽よりヒドイ。
我が家は赤と緑、時々シアノって感じでした♪
油膜ではない膜まで貼るんですね〜ヽ(゚Д゚;)ノ!!
カニ、レンタルしてませんか?

かに・・・

スシローでは極上一貫の蟹を必ず頼むちっぷは感動しました。。。

少年の苦悩

そしてその先にある蟹話!

ええ話や~ん。。。


蟹食べなくなったの?
心優しい貴方はビーガン。。。

☆moominさん☆

実は話の流れ上乗せられなかったのですが、苔が減ったのは

蟹のおかげではなく、放置プレイです。

逆に換え水しすぎるのもよくないと謳いたかったのですが、ストーリー上なくなりましたw。

淡水・海水でも水替えでダメなら落ち着かせるのも必要と思った経験でした。

☆ボンしゃん☆

少年は友達を失いましたね。

って、これはあくまで[話]ですからねぇ。

友達100人いるもん。

落ち着いていてよかったですぅ。

☆お世話係さん、こんにちは☆

お世話係さんが苔まくってるので、今回のネタ乗せてみました。

前回のアロワナもw。

実は蟹ではなく、放置プレイが功を奏しました。

SHOP店員に海水はひたすら水替えで調子が上がります。

と、言われてやっていました。

放置プレイがうまくいった事が淡水でも海水でもありました。

水替えでうまくいかない時、落ち着かせるのもいいかもです。

経験談として。

☆蟹星人サマ☆

極上一貫やべぇっす。

なんか極上って言葉がすごくいいですね。

お寿司食べたくなってきました。

でも、ワタクシ蟹があまり・・・。

食べれないとかではなく全然食べれるのですが・・・。

・・・。

あれ・・・。

ベタベタするじゃないですか?

私はベタベタするのが苦手。

海水も苦手・・・。

それと少年時代、頑張って殻とってぽっせぇ実が連チャンした時、苛立ちを覚えてしまいました。

No title

私に向けられた話かと思いましたわ~
いや、ほとんど私ですけど。
大丈夫、友達はなくしてません。
夫と子供の信用はなくしてるかもしれないけどー。

GWでほったらかして、そこからちょっと調子いいのです。
私が見つめているのがストレスだったみたいです(笑)

☆kotoriさん☆

うふふ。

けっこうみんなやけになって水替えしますよね。

私もそうでした。

で、もういいやとなったら、苔が減り始めたことが、淡水でも海水でもありましたよぉ。

kotoriさんの所もそうなったのですかねぇ?


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

田村13号

Author:田村13号
田村商店というネットshop運営しています。
tamura-shoten.com

そちらもよろしくどーぞ。


ししまる

Twitter
検索フォーム
お気に入りブログとブロ友の皆々様リンク集
関連リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。