スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星になった貝。

この物語は神秘的な貝に愛情を込める少年(おっさん)のお話です。




2013-02-27 14.47.36



小さな、小さなヒメジャコ貝。


まだ、小指の爪ほどの大きさ。


貝は、遠いどこかしらない海からやってきてくれました。


少年(おっさん)は、この小さな貝をヴィーナスが入れるぐらいまで大切に育てようと決めていました。


雨の日も・風の日も少年(おっさん)は水替えをしてすくすく育つように心構えしていました。


2013-03-20 15.37.42


光をLEDにしてきれいに演出させたり



2013-03-31 19.05.05



光量の強いメタハラを追加してあげたり。


周りからあの子は貝になってしまったね(あのおっさんは貝を食べるのが好きだね)。


本当に毎日見るのが楽しみだったのでしょう。


来る日も来る日も世話をしていました。







しかし、お別れは突然やってきたのです。



本当に突然。


・・・。


ある日、貝は姿を消したのです。






2013-04-09 11.44.23


どこを


2013-04-09 11.44.29


くまなく


2013-04-09 11.44.36


探してもいないのです。



貝はお別れを言わずどこかに行ってしまいました。


きっとお別れを言うとおっさん(少年)が鼻水たらして泣いてしまうから、何も言わず去って行ったのでしょう。


少年(おっさん)は、夜空を見上げ一つの星に


「君は星になっても綺麗だね」


と、語りかけたのでした。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんだか切なくなってしまいました。

どうやって消えたのかは考えずにお星様になったと思った方が良いですね。。。
ほんと、星になってもキレイだと思います。

☆ボンしゃん☆

私も切なく。

あんなに見るのが楽しみだったのに。


見当たりません。


ライブロックの陰で生きていることを望みます。


たぶん、水流で流されてしまったのかと。


悲しいです。


なんとロマンティック…

いや、悲しい物語ですね…
 
そんなに小さいものなんですね
ビーナスが入るまで大きくなったら
このおっさんも入れてほしかったよ~w

泣かないで~おっさ~ん

どっかから出てきたオチ、待ってるよ~
もう出てきた?w

☆ちっぷしゃん☆

ヴィーナスとおっさん二人想像しちゃダメでし。


いやぁ、ほんとにいないんですよ。


たぶん岩の中にいるんでしょうが、崩壊するのが怖くていじれていません。


私もひょんなところから出てくるの期待しています。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

田村13号

Author:田村13号
田村商店というネットshop運営しています。
tamura-shoten.com

そちらもよろしくどーぞ。


ししまる

Twitter
検索フォーム
お気に入りブログとブロ友の皆々様リンク集
関連リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。