スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ph計校正液の使用回数は?

ども、なさっす。

鑑賞魚や、サンゴや、水草を育てるのに大切なPHを僕はPH計を使って見ています。試験紙だと、大雑把だし、ゴミを増やすから嫌で最近はPH計も安くなってきたので思いきって購入しました。

PH計は、指示薬で数値をあわせて試料を測ります。
この指示薬ですが、説明書では合わせるだけでその後の処理を書いていません。一つ疑問が。この液体は一度使用したら使えないのでしょうか?

実際、日々変化するか1週間計ってみましょう。

111206_071234_convert_20111206214540.jpg

で、1週間毎日計りましたが、結局変わらず標準値を指していました。という事は、再利用も可能なんでは。
しかし、この実験なんとなくあいまいな気がする。

で、結局製造元に問い合わせちゃいました。最初っからそうすればよかったのですw、
以下東亜ディーケーケー株式会社さんの回答です。ご協力ありがとうございました。

pH標準液の保証は、未開封で1年となります。
500mLボトル開封後は、2~3ヶ月以内でのご利用をお勧めいたします。
ボトルから使用する分を小分けにして校正操作し、1週間程度で交換してご利用下さい。
これは、一度使用したものは、大気や電極と接触することによるコンタミ等から
pH値を変化する可能性があるためです。
ですって。ということで、pH標準液の使用回数は一回限りという事ですね。
消費期限があるならなおさら使い切らないと。

111206_071530_convert_20111206214553.jpg

ちなみに、こちら工業用サイトで購入して500ml1300円です。アクア用は100mlで500円ぐらいします。凄い割高。消費者をなんだと思ってるのかしら。 しかし、業務用も量が多く、僕みたいに水槽が多ければ使用回数も多いですが少なければ割高だけどそちらの方がいいかもしれないですね。








日々の励みになりますのでボチリお願いします。
一日一回3ぽちりお手数ですがお願いしまっす。 




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

田村13号

Author:田村13号
田村商店というネットshop運営しています。
tamura-shoten.com

そちらもよろしくどーぞ。


ししまる

Twitter
検索フォーム
お気に入りブログとブロ友の皆々様リンク集
関連リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。