スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CO2マスター自作、作り方をご紹介

ども、なさっす。

水草水槽で効率良くCO2を添加する方法として、直添加があります。
拡散器を使うより効果的と言われています。

で、以前購入して使っていたのですが、ある時流量が落ちているなと思いフィルター清掃・ポンプ清掃・インペラ交換してもまだ、流量が元に戻らないときがありました。そこで、こいつしかいないと思いばらしてみました。
そしたら、まんまと汚れがたまっていました。その時、すべてみたことある商品だったので自作できると思い作りました。

材料は、

111211_123232_convert_20111211231318.jpg

T字のパイプ(12/16)はどのメーカーでもかまいません。逆流防止弁は、AIネット。CO2ストーンはスドー製。
を使用します。ほーす(12/16)5㌢。ビニールチュウブ2㌢。両方長さは実際合わせながら作ってください。


で、鍋にお湯を沸かしときます。沸騰したらホースを入れやわらかくします。熱いのできをつけてくださいね。
そして、逆流防止弁を向きを間違えないよう気をつけて入れます。ビニールチューブも付けときます。

今度は、CO2ストーンを取り出しふちの部分をニッパーやカッターでそぎ落とします。こうしないとパイプに入っていかないので。手を切らないようご注意ください。半分ぐらいそぎ落とせば入ります。

111211_123630_convert_20111211231334.jpg

で、チューブの先に付けT字パイプに挿入します。ワセリンを塗ると入りやすいです。

111211_124257_convert_20111211231352.jpg

挿入して完成です。

111211_124347_convert_20111211231415.jpg

今回は、ホースも新しくしました。念のためバンドを締めます。規格外の事をしていますし、借家の為。

逆流防止弁も我が家では多重に使っています。もちろん、使用期間があるのは知っていますが新品でも微妙に戻っているのありません?そんなことがあったので我が家は多重です。
111211_130114_convert_20111211231455.jpg

出具合はこんな感じです。

111211_161033.jpg


直添加・拡散器添加それぞれ一長一短の所もあるとおもいます。
目に見えないのでほっとくと詰まりますので定期的にキッチンハイターに付けましょう。
メリットは、水槽内すっきり。効率が良い。ぐらいですかね。値段は、こちらの方が高くつくかもしれません。

ところで、直添加が効率が良いって噂でやってますが、ほんとでしょうか?
おぉーっと、これは実験の対象ですね。
後日計測結果をUPします。



↓ブログランキングに参加しています。
↓是非ともクリックをお願いいたします! 



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

田村13号

Author:田村13号
田村商店というネットshop運営しています。
tamura-shoten.com

そちらもよろしくどーぞ。


ししまる

Twitter
検索フォーム
お気に入りブログとブロ友の皆々様リンク集
関連リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。