スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大島に砕石奪取。

昨日は大島に出張です。

仕事ですが、水槽に使える砕石を採取予定。

2012-10-26 08.46.25

調布からセスナが出ています。
すんごい小さい。おとな20人ぐらいで一杯です。

2012-10-26 09.07.19

エンジンをもろに聞きながら飛び立ちます。
硬度が低いので下がよく見れます。乗ったことないけどきっとヘリとおんなじ感じでしょう。

わぁ、なんか楽しい。上から見る湘南海岸。 セスナは搭乗手続きも早くていいですね。

2012-10-26 09.48.19

到着してすぐに山の方に。
この岩は本州にもある岩ですね。水槽に入れたら、いい親石になりそうですね。

2012-10-26 09.48.33

ちなみに、このレイアウトに使えそうな石は全部ゴミ・・・。埋められます。
この業種の方には当たり前のこと。水槽やってる人には宝の山?

価値観の違いが怖い・・。
という僕も砕石に少なからずかかわる業種なので、岩を買うことができない。
ただこういう岩山でこっそり拾って帰ります。

2012-10-26 11.56.50

三原山登頂。風景が岩組レイアウトにつながりますね。
この辺りは全部溶岩石。たぶん、拾ってもおこられないと思います。ただ、丈夫なカバンが必要ですw。

2012-10-26 12.11.12

すんごいでかい岩も。噴火のすごさがわかります。


2012-10-26 09.49.38

ちなみに、溶岩石というとふつう黒ですよね。ただし大島は赤もあるのです。地層で赤いところは全部溶岩。

まぁ、昨今の水槽では溶岩石事態微妙な人気です、そこで赤ってどうなのでしょう・・・。

でも、コンテスト等では奇抜な物も多くなってきてますよね。

もしかしたら、需要があるカモで近いうちに赤い溶岩石を販売してみます。


2012-10-26 14.19.34

高校生たちは学校帰りに海で黄昏。青春ですね。

2012-10-26 14.21.35

と、思ったら道に迷ったハリセンボンを吊り上げようとしてたみたい。
よく見ると、ヒョウがらっぽいのがいます。

50㌢ぐらいで大きい。
釣られないこと祈る。

仕事で行ったのですがなんか水槽に取り込める要素がたくさんある島でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

田村13号

Author:田村13号
田村商店というネットshop運営しています。
tamura-shoten.com

そちらもよろしくどーぞ。


ししまる

Twitter
検索フォーム
お気に入りブログとブロ友の皆々様リンク集
関連リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。