スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャー

最近何かと忙しく、管理水槽にメンテナンス行く暇がありませんでした。

まぁ、会社の方に中々いけないから自分たちで少しづつでいいから水替えをお願いしていました。

で、久方ぶりにいくと・・・。


2012-10-24 16.18.49

きゃー

な状態。

いたるところに髭ゴケ。 ポンプの所まで。

気持ちが悪い。

石がもさもさしています。これは、もちろんフェザーモスとうではありません。

2012-10-24 16.19.03

緑藻や髭こけ。  

こりゃやばいな。

水替えしてもPHショック(水替えをあまりしないとPHが極端に下がります。水替えすると水道水は中性付近なので)で死んでしまうかも。

えー、なんかこうなる前に連絡くださいよぉ。

2012-10-24 16.19.08

アロワナ君がかわいそう。

よく生きてくれてます。

2012-10-24 16.19.47

隣のノーザンバラムンティとガーの水槽。
コケは目立たないですが、水がよどんでいます。

2012-10-24 16.20.41

その隣の、アフリカン水槽。

アーリーがいじめられてやせ細ってます。

かわいそう。これじゃ死んじゃう。

ひれもぼろぼろ。

2012-10-24 16.20.55


素人の方に任せるのはだめですね。

この会社の方たち、決して魚がきらいとかではなく楽しく餌とかあげているのです。

なんというか、鑑賞物のなのでしょう。

生き物を飼っている感覚ではないのでしょう。ペットのトイレが汚れたら掃除するのと同様にしてもらわないと。

これは、ショック。忙しい中でも掃除にくるか。

本来生き物を飼うのであれば自分たちで全部世話するのが当たり前だと思うのですがね。

小学校の頃の飼育係の苦労ですね。

社長さんの趣味で置いてある水槽。やむを得ずかもしれませんが、掃除もしなくちゃ。
やはり魚を飼うときは、硝酸とかPHとか多少知識がないと飼えませんね。

このサイズの魚は、大きいので小型種に比べれば丈夫です。その点も飼い主に気づかせれない原因ですかね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

田村13号

Author:田村13号
田村商店というネットshop運営しています。
tamura-shoten.com

そちらもよろしくどーぞ。


ししまる

Twitter
検索フォーム
お気に入りブログとブロ友の皆々様リンク集
関連リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。